コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊良波尹吉 いらは いんきち

1件 の用語解説(伊良波尹吉の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊良波尹吉 いらは-いんきち

1886-1951 明治-昭和時代の舞台俳優。
明治19年9月9日生まれ。明治43年新垣松含ら6人と中座を結成。その後も沖縄演劇の中心として活躍。第二次大戦後は梅劇団の座長となった。創作にもすぐれ,歌劇「奥山の牡丹」「薬師堂」,舞踊「鳩間節」は名作として知られる。昭和26年8月25日死去。64歳。沖縄県出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

伊良波尹吉の関連キーワードナンバースクール岩石区社会福祉法電気事業東京大学金剛巌利根川ラジオ放送帝国大学スティーブンソン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone