佐川 雨人(読み)サガワ ウジン

20世紀日本人名事典の解説

佐川 雨人
サガワ ウジン

明治〜昭和期の俳人



生年
明治11(1878)年12月29日

没年
昭和43(1968)年1月26日

出生地
島根県松江市

本名
佐川 春水

学歴〔年〕
東京高師卒

経歴
日大・法政・専修大各大学講師を経て明大教授となり、のち日進英語学校を創立、校長に就任。戦後は島根大学講師などを務めた。句作は松江中学時代より始め、大谷繞石の指導のもとで奈倉梧月らと碧雲会を結成。東京・市川時代虚子に学び、戦後帰郷し「城」選者となる。「ホトトギス」同人。句集「梅」がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android