コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

作業科 さぎょうか

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

作業科
さぎょうか

1931年の中学校令施行規則改正により旧制の中学校に設けられた学科目。園芸,工作,その他の作業を通じて勤労愛好の精神と習慣を養い,日常生活に有用な知識・技能の修得を目的とした。これは R.ザイフェルトが 1895年に提唱して以後,ドイツ学校教育の教科として発展してきたアルバイツクンデ Arbeitskundeに示唆を受けて設けられたものである。 43年に廃止され,新しく設けられた修練のなかに,研修,鍛練と並んで「作業」として引継がれた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

作業科の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎五所平之助マキノ雅広ルロイ稲垣浩成瀬巳喜男内田吐夢島津保次郎田坂具隆

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

作業科の関連情報