修練(読み)シュウレン

デジタル大辞泉「修練」の解説

しゅう‐れん〔シウ‐〕【修練/修錬】

[名](スル)人格・学問技芸などが向上するように、心身を厳しく鍛えること。「―が足りない」「―を積む」「武道を―する」
[類語]鍛練勉強学習勉学研鑽けんさん勤学研修研学修学修業しゅぎょう・しゅうぎょう習練稽古けいこ学業復習学問学ぶ練習らし下稽古したげいこ訓練特訓温習おさらい演習トレーニングエクササイズゼミナールフィールドワークレッスンゲネプロ寒稽古通し稽古舞台稽古立ち稽古稽古事練磨練成教練試練

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

物言う株主

上場企業の経営に自らの考えを表明して積極的に関わる株主。株主総会で独自の議案を提出したり、役員などを送り込んだりして経営改革を迫ることもある。アクティビスト。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android