コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

侯孝賢 ホウシャオシェン

百科事典マイペディアの解説

侯孝賢【ホウシャオシェン】

台湾の映画監督。広東省生れ。1歳の時台湾へ移住。国立芸術専科学校卒業後,映画界入り。監督第1作は《ステキな彼女》(1980年)。《川の流れに草は青々》(1982年)で台湾ニューウェーブの代表的存在として注目される。
→関連項目九ふん楊徳昌

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

侯孝賢
こうこうけん

ホウ・シャオシェン(侯孝賢)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

侯孝賢の関連キーワード台湾の民族・出身構成ホウ・シャオシェンエドワード・ヤンニウ チェンザートニー レオン呉 念真悲情城市張 作驥台湾映画

侯孝賢の関連情報