コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保安委員会 ほあんいいんかい Comité de sûreté générale

2件 の用語解説(保安委員会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

保安委員会
ほあんいいんかい
Comité de sûreté générale

1792年 10月2日フランス国民公会によって組織された革命組織。治安委員会とも訳される。 J.アマールル・ジャンドルダビッド,P.ル・バ,バディエ,J.タリアンら 12名の委員から成り,反革命の監視を任務とした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

保安委員会
ほあんいいんかい
Comit de Sret Gnraleフランス語

フランス革命期の国民公会において治安警察を担当した常任委員会。1792年10月2日に設置され、再三機構が変更されたが、最終的には12人の委員によって構成された。その警察機能において公安委員会と競争的地位にあったが、93年9月以降は公安委員会による委員の指名でその支配下に入り、いわゆる「恐怖政治」の遂行について両者はおおむね協力した。しかし、公安委員会が直属の一般警察局を設け、対公務員の警察権を保安委員会から奪ったことから対立がふたたび表面化し、ある新興信仰にロベスピエールが関係ありと称して、反公安委員会の気運を促進するなどして、「テルミドールの反動」をもたらす一因をつくった。[樋口謹一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

保安委員会の関連キーワード革命暦国民公会山岳派フーシェ第一共和制ラマルセイエーズフランスソワールCOGEMAデュ=ブスケサン・ジュスト

保安委員会の関連情報