コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

偸盗 チュウトウ

デジタル大辞泉の解説

ちゅう‐とう〔‐タウ〕【×偸盗】

《「とうとう(盗)」の慣用読み》人のものを盗むこと。また、その人。ぬすびと。

とう‐とう〔‐タウ〕【×偸盗】

ちゅうとう(偸盗)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゅうとう【偸盗】

( 名 ) スル
〔「ちゅう」は呉音〕
人の物を盗むこと。また、盗人。とうとう。 「或る所に-入りたりけり/著聞 12」 「 -すべからず/どちりなきりしたん」

とうとう【偸盗】

〔「とう(偸)」は漢音〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

偸盗の関連キーワード猿臂を伸ばす身三口四意三びょうびょう肌身を汚す木盾に取る黒縄地獄炎熱地獄抜連れる衆合地獄叫喚地獄色付ける躙り出るにやつく打ち打擲四重禁篦深い雀色時高這い生き顔肉身

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android