傾危(読み)ケイキ

デジタル大辞泉の解説

けい‐き【傾危】

[名](スル)傾いてあぶないこと。
「―の際、老いても一門の支柱となれる入道相国は折柄怪しき病いに死し」〈樗牛滝口入道

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android