コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケイ

デジタル大辞泉の解説

けい【傾】[漢字項目]

常用漢字] [音]ケイ(漢) [訓]かたむく かたむける かしげる
ななめになる。かたむく。「傾斜
くつがえす。「傾国傾覆
一定の方向にかたよる。「傾向右傾左傾
一つの所に思いや力を向ける。「傾注傾聴傾倒
[難読]傾城(けいせい)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

傾の関連キーワード子宮後傾後屈症(子宮後転症/子宮後屈)ビヤクネス定理(海流)コンクリートミキサーmetacentre傾城(花魁、娼妓)デカンテーション日之影[町]ハンチング帽パワーシートロスビー循環バロクリニク水平振り子子宮後屈症温度傾性成長運動傾動地塊震動傾性気圧傾度接触傾性傾触性

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

傾の関連情報