コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

傾向性 ケイコウセイ

デジタル大辞泉の解説

けいこう‐せい〔ケイカウ‐〕【傾向性】

《〈ドイツ〉Neigung
倫理学で、広義には性向の意。カントでは習慣的になった感覚的欲望の意で、これに基づく行為にはたとえ道徳法則と外面上合致しても道徳的価値はないとされ、理性と対立する。
心理学で、ある一定の刺激に対して一定の反応を示す有機体性向

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

傾向性の関連情報