コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公孫淵 こうそんえん Gong-sun Yuan; Kung-sun Yüan

3件 の用語解説(公孫淵の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

公孫淵
こうそんえん
Gong-sun Yuan; Kung-sun Yüan

[生]?
[没]景初2(238)
中国,三国時代王。公孫氏の内紛のなかで支配者の地位を獲得。に通じ,遼東太守に任じられた。当時,中国は三国に分れて争っていたが,公孫淵は南方の呉の孫権にも通じた。しかし,のちこれと絶交し,魏に親しんだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

こうそんえん【公孫淵 Gōng sūn Yuān】

?‐238
中国,三国時代に遼東から北朝鮮一帯に独立した燕国の王。遼東出身の祖父公孫度が遼東太守として東は高句麗を,西は烏丸を討伐して勢威を高め,後漢末の混乱期に独立の基礎を固めたのち,その勢力は父の康,叔父の恭をへて淵に受けつがれた。淵は魏と呉の対立を利用して独立を維持し,237年には毌丘倹(かんきゆうけん)の率いる魏軍を破って燕王を称したが,翌年,司馬懿(しばい)によって滅ぼされた。【川勝 義雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

公孫淵
こうそんえん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

公孫淵の関連キーワード三国志演義三国時代東国通鑑三国伝来曹魏帯方郡遼東遼陽画像塼中国銀行の北朝鮮対応

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone