コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公式主義 コウシキシュギ

デジタル大辞泉の解説

こうしき‐しゅぎ【公式主義】

既存の形式や原理・原則などにこだわって、現実に即応した判断や処置をしようとしないこと。また、そのようなやり方。「公式主義者」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうしきしゅぎ【公式主義】

現実の情勢に即した臨機応変の行動・判断ができずに、万事を規則どおりに行うやり方。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

公式主義
こうしきしゅぎ

教条主義」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

公式主義の関連キーワードファレル(James Thomas Farrell)コンフォーミズム経済発展段階説ASEAN栗原百寿藤枝静男雪どけ公式論万事情勢

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公式主義の関連情報