コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

共闘 キョウトウ

デジタル大辞泉の解説

きょう‐とう【共闘】

[名](スル)《「共同闘争」の略》複数の組織・団体が共同して闘争すること。「同一産業の他単組と共闘する」「共闘体制を組む」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きょうとう【共闘】

( 名 ) スル
〔「共同闘争」の略〕
複数の組織が共同して闘争すること。 「全野党が-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

共闘の関連キーワード全日本電機電子情報関連産業労働組合連合会日本郵政グループ労働組合(JP労組)マスコミ・文化労働組合共闘会議ネパールの政治情勢社会大衆党(沖縄)仮面ライダー2号労働地方評議会対華非干渉運動野党の統一候補ライダーマン伊井 弥四郎春季労使交渉N―DOVE春季生活闘争L. バッソ全共闘運動村田洋二郎佐久間祐人福地曠昭田村正敏

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

共闘の関連情報