コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内ケ島氏理 うちがしま うじまさ

2件 の用語解説(内ケ島氏理の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

内ケ島氏理 うちがしま-うじまさ

?-1586* 戦国-織豊時代の武将。
飛騨(ひだ)(岐阜県)白川郷帰雲城主。天正(てんしょう)13年豊臣秀吉の家臣金森長近に攻められ降伏してゆるされたが,同年11月29日の大地震で城が埋没し死去。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

内ケ島氏理

没年:天正13.11.29(1586.1.18)
生年:生年不詳
戦国・安土桃山時代の武将。飛騨国白川郷(岐阜県大野郡)を領し,帰雲城に拠る。天正13(1585)年8月,羽柴(豊臣)秀吉の部将金森長近が飛騨に侵攻した際,降伏して赦されたが,同年11月29日の大地震による土砂崩れで帰雲城が埋没,城と共に没した。

(谷口研語)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

内ケ島氏理の関連キーワード荒木村重シドニー豊臣蜂須賀正勝仏光寺薬王寺上井覚兼日記ガブリエリ喜多流キャベンディシュ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone