コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内藤清成 ないとう きよなり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

内藤清成 ないとう-きよなり

1555-1608 織豊-江戸時代前期の武士。
弘治(こうじ)元年生まれ。徳川家康側近で,2代将軍徳川秀忠の(ふ)(養育係)をつとめる。慶長6年青山忠成とともに関東総奉行,江戸町奉行となるが,11年ともに失脚した。慶長13年10月20日死去。54歳。三河(愛知県)出身。本姓竹田幼名は弥三郎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

ないとうきよなり【内藤清成】

1555‐1608(弘治1‐慶長13)
江戸前期の関東総奉行。忠政の長男。三河岡崎に生まれ,1580年(天正8)徳川秀忠の傅役(ふやく)となり,関東入国後は相州高座郡で5000石を知行した。92年(文禄1)青山忠成と関八州庶務奉行,1601年(慶長6)には関東総奉行となり,2万1000石に封ぜられる。06年1月家康の勘気をうけ蟄居(ちつきよ),11月に許された。【村上 直】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の内藤清成の言及

【関東総奉行】より

…1592年(文禄1)関東領国支配のため設けられた関東庶務奉行を濫觴(らんしよう)とし,1601年(慶長6)にこれを整備して成立した。奉行には青山忠成,内藤清成,本多正信を任命し,青山,内藤には与力,同心が付属した。支配領域は関東農村から江戸市中に及び,旗本,代官も規制した。…

※「内藤清成」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

内藤清成の関連キーワード内藤正勝(1)内藤清次内藤清政武士

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android