竹田(読み)たけだ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

竹田
たけだ

兵庫県北東部,朝来市北部にある集落。旧町名。 1956年和田山町と合体。 2005年生野町,山東町,朝来町と合体して朝来市となった。東は桜の名所立雲峡で知られる朝来群山県立自然公園の山々,西は山名持豊 (宗全) が築いた中世末期の山城を代表する竹田城 (虎臥城) 跡 (史跡) がある古城山が迫る。家具,食器類など伝統の木工品の産地。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

たけた【竹田】[地名]

大分県南西部の市。もと中川氏の城下町滝廉太郎作曲「荒城の月」ゆかりの岡城跡がある。市内各所に湧水がある。平成17年(2005)4月に直入(なおいり)郡3町と合併。人口2.4万(2010)。

たけだ【竹田】[姓氏]

姓氏の一。
[補説]「竹田」姓の人物
竹田出雲(たけだいずも)

ちくでん【竹田】

田能村竹田(たのむらちくでん)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たけた【竹田】

大分県南西部の市。近世、中川氏の城下町。竹田盆地の農産物の集散地。カボス・サフランを特産。滝廉太郎が「荒城の月」の曲想を得たという岡城跡がある。

たけだ【竹田】

姓氏の一。

ちくでん【竹田】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の竹田の言及

【田能村竹田】より

…名は孝憲,字は君彝(くんい),通称行蔵。竹田のほか九畳外史などと号した。豊後国竹田村(現,大分県竹田市)に生まれる。…

※「竹田」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

竹田の関連情報