コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

円城塔 エンジョウトウ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

円城塔 えんじょう-とう

1972- 平成時代の小説家。
昭和47年9月15日生まれ。東北大理学部物理学科卒業後,東大大学院博士課程を修了。北大,京大などの研究員,Webエンジニアをへて,創作活動にはいる。「オブ・ザ・ベースボール」で文學界新人賞,「烏有此譚」で野間文芸新人賞。平成23年早稲田大学坪内逍遙大賞奨励賞。24年3度目の候補作の「道化師の蝶」で芥川賞を受賞。同年「屍者の帝国」(伊藤計劃との共著)で日本SF大賞特別賞。26年「Self-Reference ENGINE」でフィリップ・K・ディック賞特別賞。作風はときに難解・複雑と評され,SF,ファンタジーなど多岐にわたる。妻はホラー作家の田辺青蛙。北海道出身。本名は非公開。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

円城塔の関連キーワードオブザベースボール屍者の帝国文字渦道化師

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

円城塔の関連情報