コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

処女生誕 しょじょせいたん virgin birth of Jesus

1件 の用語解説(処女生誕の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

処女生誕
しょじょせいたん
virgin birth of Jesus

イエスには自然の父はなく,聖霊の力によってマリアに宿ったとするキリスト教正統派の基本的教義。旧約聖書にはダビデの子孫のなかにメシアが現れるという預言が多くいわれ,また『イザヤ書』7章 14には「おとめがみごもって男の子を産む。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

処女生誕の関連キーワード按手イエス自然死自然の数自然力習慣は自然の如し静息自動幼子イエスに注ぐ20の眼差し自然治療