コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出し ダシ

デジタル大辞泉の解説

だし【出し】

ものを出すこと。出したもの。
(「出汁」とも書く)鰹節(かつおぶし)などを煮出して作る、うまみのある汁。出し汁。また、その材料となる鰹節昆布煮干しなど。「出しを入れる」「出しをとる」
何かの目的を達するための手段・方便にするもの。「友人の栄転を出しに一杯やる」
幟(のぼり)などの頭につける飾りもの。
兜(かぶと)人形の頭につける厚紙の飾りもの。
出し風」に同じ。
出城(でじろ)のこと。城の出丸。〈日葡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

出しの関連キーワード後出しじゃんけんバッドホール磨り出し蒔絵出しっ放し出し惜しみクロス商い種蒔三番叟出しっぱ鉄砲流し読ガルタ死亡火災剝き出し出し投げ言ひ乱る江戸商ひ出し切る出し置き読上げ出し巻尽かす

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出しの関連情報