コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

分力(読み)ブンリキ

百科事典マイペディアの解説

分力【ぶんりょく】

一つの力を,それと全く効果の等しい二つ以上の力におきかえた(力の分解)とき,この二つ以上の力のそれぞれを分力という。二つの力に分解するときは,分力はもとの力を対角線とする平行四辺形の2辺で表される(力の平行四辺形の法則)。→合力
→関連項目力(物理)

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ぶんりょく【分力】

一つの力を、作用点が等しく互いに向きの異なる二つ以上の力の合力と考えるときの、それぞれの力。 ⇔ 合力

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android