分岐(読み)ぶんき(英語表記)divergence

翻訳|divergence

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「分岐」の解説

分岐
ぶんき
divergence

生物進化において,祖型からいくつかの系統が分れ,年代の経過や生活環境の違いとともに,系統相互間の形質の違いが大きくなっていくこと。収斂 convergenceの対語で,適応放散における放散と同じ意味をもつ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「分岐」の解説

ぶん‐き【分岐】

〙 分かれること。またになること。〔医語類聚(1872)〕
※菊池君(1908)〈石川啄木〉四「池田駅から分する網走線鉄の」 〔劉禹錫‐葡萄歌〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「分岐」の解説

ぶん‐き【分岐】

[名](スル)行く先が別々に分かれること。ふたまたになること。「道がここで分岐する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「分岐」の解説

【分岐】ぶんき

わかれ。〔魏書、南安王伝〕に餞す。詔して曰く、~今(このたび)の集は、岐と曰ふと雖も、實は曲宴爲(た)り。竝(み)なを賦し(の)ぶべしと。

字通「分」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android