コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前仏 ゼンブツ

大辞林 第三版の解説

ぜんぶつ【前仏】

釈迦以前に世に出て教えを垂れた仏。迦葉仏かしようぶつなどをいう。
弥勒みろく菩薩を後仏ごぶつというのに対して、釈迦をいう。 ⇔ 後仏

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

前仏の関連キーワードアヌラーダプラ遺跡貴志 康一中間・仲間たらちねタイ諸族弥勒菩薩暗号迦葉八難中間

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

前仏の関連情報