コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前田一 まえだ はじめ

1件 の用語解説(前田一の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

前田一 まえだ-はじめ

1895-1978 昭和時代の財界人。
明治28年3月25日生まれ。大正10年北海道炭礦汽船に入社,労務畑をあゆむ。昭和23年日経連の発足で専務理事に就任。30年代には総評議長太田薫とわたりあうなど,44年の退任まで日経連をリードした。昭和53年5月2日死去。83歳。佐賀県出身。東京帝大卒。愛称は前一(まえぴん)。
【格言など】経営者よ,正しく強かれ(戦後激化する労働運動に対するスローガン)

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の前田一の言及

【日本経営者団体連盟】より

…70年から生産性基準原理(物価高騰防止のため賃金上昇率を労働生産性の伸び率の枠内にとどめること)を提唱し,75年以来毎年報告書で徹底を期している。創立以来21年間専務理事を務めた前田一(1895‐1978)は《サラリーマン物語》(1927)で〈サラリーマン〉という言葉を定着させた人物でもあるが,毎年の日経連総会での労働情勢報告は的確な数字と広い識見を織り込んでいると評価され,また1950年代半ば以降は総評の太田薫議長と好対照の財界を代表するスターであった。しかし組合対策だけが日経連の主要活動ではない。…

※「前田一」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

前田一の関連キーワード植村甲午郎番町会諸井貫一財界人政官財伊藤肇郷司浩平高杉晋一土井貞枝早川勝

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

前田一の関連情報