コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

創造説 ソウゾウセツ

デジタル大辞泉の解説

そうぞう‐せつ〔サウザウ‐〕【創造説】

旧約聖書の「創世記」に書かれた神による天地創造により、宇宙や生命が誕生したとする説。ダーウィン進化論はその登場より、多くの創造説支持者から批判を浴びた。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

創造説の関連キーワードクレアチオ・エクス・ニヒロモラル・マジョリティファンダメンタリズム六日間天地創造説イブン・ルシュドダーウィニズムスコープス裁判ベンディクセンアシュアリー霊魂伝移説阿部 展也天変地異説自然発生説ブラフマー手形理論阿部展也手形行為知的計画シュー宇宙論

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android