コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤泰觚 かとう やすかど

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤泰觚 かとう-やすかど

1656-1726 江戸時代前期-中期の大名。
明暦2年生まれ。加藤泰義(やすよし)の子。加藤直泰(なおやす)の養子となり,天和(てんな)2年伊予(いよ)(愛媛県)新谷(にいや)藩主加藤家2代。駿府(すんぷ)加番をつとめた。享保(きょうほう)11年2月24日死去。71歳。初名は泰忠。通称は織部。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

加藤泰觚の関連キーワード加藤泰貫