コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

骨折り ホネオリ

デジタル大辞泉の解説

ほね‐おり〔‐をり〕【骨折り】

苦労すること。精を出して働くこと。努力。「お骨折りに感謝します」
仕事に対する報酬。
「さらば―にこれをそなたへ呑まさう」〈虎寛狂・棒縛

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほねおり【骨折り】

精を出して働くこと。苦労すること。努力。
尽力。 「息子の就職には、お-をいただき…」
労苦に対する報酬。 「さらば-に是をそなたへ吞さう/狂言・棒縛 虎寛本

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

骨折りの関連キーワード権兵衛が種蒔きゃ烏がほじくる非細工の小刀減らし泥裡に土塊を洗う脂に画き氷に鏤むシシフォスの岩利休形・利久形恐れ入ります一挙手一投足汽車の後押し無駄骨・徒骨精衛海を塡む画餅に帰す無駄骨折り労き・病き労り・功無駄・徒一簣の功無駄骨労するオペラ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

骨折りの関連情報