コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勝命 しょうみょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

勝命 しょうみょう

1112-? 平安時代後期の歌人。
天永3年生まれ。美濃守(みののかみ),三河権(ごんの)守を歴任し,承安(じょうあん)3年以後に出家。住吉社などの歌合(うたあわせ)に参加し,西行(さいぎょう),鴨長明(かもの-ちょうめい)らと親交があった。和歌は「新古今和歌集」などに収録され,文治(ぶんじ)3年(1187)までの生存が確認されている。俗名は藤原親重。著作に「古今序註」「難千載」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

勝命の関連キーワード小沢蘆庵鹿島神宮大和物語天永

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android