化工デンプン

栄養・生化学辞典の解説

化工デンプン

 デンプンを加工して本来の性質を改変したもの.処理には化学的方法,物理的方法,酵素的方法などがある.製品としてはデキストリン,デンプンエステル,デンプンエーテルなど.アルファ化デンプンも化工デンプンに含める.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android