コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北朝鮮潜水艦潜入事件 きたちょうせんせんすいかんせんにゅうじけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北朝鮮潜水艦潜入事件
きたちょうせんせんすいかんせんにゅうじけん

1996年9月 18日未明,韓国東部,江陵市に近い海岸に北朝鮮の小型潜水艦が進入,座礁しているのが発見された。 20数人とみられる乗務員全員が上陸。そのうち 11人は付近の山中で遺体で発見,11人が韓国軍によって射殺,1人が逮捕された。韓国軍事施設の偵察,在韓工作員の交替,要人の暗殺,重要施設の爆破などが潜入の目的とみられ,韓国内は緊迫した。これに対し北朝鮮は5日後に「事故を起した」と発表し乗員と船体の返還を求めた。このため韓国政府は態度を硬化,北朝鮮が事件を認め謝罪し再発防止措置をとらないかぎり,軽水炉をはじめとする支援には応じられないとしたが,11月末の米韓首脳会談アメリカの説得を受入れ,強硬策を修正した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

北朝鮮潜水艦潜入事件の関連キーワード運転注意力モニタ MDAS地球温暖化夫婦別姓来栖あつこDAIZO門倉有希三菱 ギャラン日産ディーゼル コンドル沖縄基地問題オリーブの木

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone