コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北越銀行 ほくえつぎんこう

2件 の用語解説(北越銀行の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北越銀行
ほくえつぎんこう

地方銀行。 1878年創業の第六十九国立銀行と 96年創業の長岡銀行が 1942年に合併して長岡六十九銀行を設立。 43年長岡貯蓄銀行を合併。 45年加茂信用組合を継承。 48年現社名に変更。 61年外国為替業務開始。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

北越銀行

正式社名「株式会社北越銀行」。通称「北銀ほくぎん」。英文社名「The Hokuetsu Bank, Ltd.」。銀行業。昭和17年(1942)「株式会社六十九銀行」と「株式会社長岡銀行」が合併し「株式会社長岡六十九銀行」設立。同23年(1948)現在の社名に変更。本店は新潟県長岡市大手通地方銀行。長岡市の指定金融機関。県内全域に店舗展開。東京証券取引所第1部上場。証券コード8325。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北越銀行の関連キーワード北陸銀行南都銀行北國銀行北洋銀行北日本銀行札幌銀行東北銀行北越メタル但馬銀行北都銀行

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北越銀行の関連情報