コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北郷久信 ほんごう ひさのぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北郷久信 ほんごう-ひさのぶ

1831-1887 幕末-明治時代の武士。
天保(てんぽう)2年生まれ。薩摩(さつま)鹿児島藩士。島津氏の一門で,平佐郷(ひらさごう)領主北郷家13代。領内に広才館,講武館を創設して文武を奨励。砲術にすぐれ,禁門の変に出陣。戊辰(ぼしん)戦争では軍艦乾行丸の艦長として能登(のと),隠岐(おき),佐渡方面の鎮撫にあたった。明治20年8月10日死去。57歳。通称は作左衛門,のち主水。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

北郷久信の関連キーワード明治時代天保

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android