コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世情 セイジョウ

デジタル大辞泉の解説

せい‐じょう〔‐ジヤウ〕【世情】

せじょう(世情)

せ‐じょう〔‐ジヤウ〕【世情】

世の中のありさま。せいじょう。「世情に明るい」
世間の人情。俗人の心。せいじょう。「世情に通じている」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいじょう【世情】

せじょう【世情】

〔古くは「せいじょう」〕
世の中の事情・ありさま。 「 -にうとい」
世間一般の人の考え。俗人の考え。 「我慢執著を捨て、-妄念なくして/沙石 3

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世情の関連キーワードウィリアム・フレデリック マーカット歌は世につれ世は歌につれカール ヴァン・ベクテンバン・ベクテン祇園執行日記再興湖東焼嘉吉の徳政蔦屋重三郎ブロンネン大久保利通後朱雀天皇シナースィ石田一松千変万化騒がしい洞院公定ありさま鹿苑日録隔世の感プチ移住

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

世情の関連情報