印字(読み)インジ

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)
タイプライターやパソコンのプリンターなどで、紙などに文字や符号を打ち出すこと。また、その文字や符号。
印章の文字。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 印章の文字。
※後二条師通記‐応徳元年(1084)二月一九日「参殿。家中印字摸事為之如何、取御気色
② タイプライター、電信機、テレックス、パソコンのプリンターなど、機械的または電気的な手段によって、文字または符号を打ち出すこと。また、その文字や符号。
※新能率生活(1945)〈上野陽一〉日本はコレデよいのか「日本だとタイプライタに仕事がたまって、中々印字ができない」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ミルクティー同盟

アジア各国の民主化を求める若者によるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上での同盟の名称。もともとは香港、台湾、タイなどの若者が自国の民主化を求めて行っていたそれぞれの抗議運動がSNS(ソ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

印字の関連情報