コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律 げんしばくだんひばくしゃにたいするとくべつそちにかんするほうりつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律
げんしばくだんひばくしゃにたいするとくべつそちにかんするほうりつ

昭和 43年法律 53号。広島と長崎に投下された原子爆弾によって障害を受けた被爆者に医療特別手当などを支給し,その福祉をはかる目的で制定された法律。原爆症など特定の疾病にかかっているなど一定の要件に該当する被爆者への特別手当,健康管理手当の支給や,特に多量の放射線を浴びた特別被爆者の介護や死亡の際の葬祭料を,国および地方公共団体の費用負担で行うことを定めている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律の言及

【原爆被爆者】より

…その結果,60年には〈原爆医療法〉の改正が行われたので,以後日本被団協は〈国家補償にもとづく援護法〉要求運動を推進している。68年には〈原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律〉(被爆者特別措置法)が制定され,特別手当,健康管理手当,介護手当,医療手当が支給されることになり,その後も各手当の増額や葬祭料,保健手当,家族介護手当の新設など諸給付の拡充が行われている。しかし,遺族年金など原爆被害者が当初から要求していた国家補償がまだ実現していない。…

※「原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律の関連キーワード原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律日本原水爆被害者団体協議会原爆被爆者問題被爆者援護法

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android