コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

参候祭 さんぞろまつり

2件 の用語解説(参候祭の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

さんぞろまつり【参候祭】

愛知県設楽したら町の津島神社の祭り。11月17日頃に行われる。湯立の場へ七福神などがあらわれて禰宜ねぎとの問答があり、その名乗りが祭りの名になった。室町時代に始まるという。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

さんぞろまつり【参候祭】

民俗芸能。湯立(ゆだて)を中心とした芸能で,愛知県北設楽(きたしたら)郡設楽町三都橋(みつはし)の津島神社で,11月17日に近い土・日曜に演じられる。舞場中央に湯釜を据え,釜のまわりで稚児舞・不動舞・恵比須舞毘沙門舞・太平楽大黒天舞・弁財天舞・駒・寿老人・布袋(ほてい)・福禄寿・殿面の舞・獅子舞などが舞われる。祭りの名称は出現する七福神が禰宜(ねぎ)との問答の冒頭で〈何者にて候〉と問うと,〈さん候 それがしは……〉と答えることから名付けられたもので,この形式は古い能や,東北地方山伏神楽(やまぶしかぐら),中国地方の古式を残す神楽などに伝えられており,中世芸能の面影を残すものと考えられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

参候祭の関連キーワード芸能人作り物女舞湯立ち湯立て湯立て神楽郷土芸能古典芸能浮立本田安次

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone