コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

右方の楽 ウホウノガク

デジタル大辞泉の解説

うほう‐の‐がく〔ウハウ‐〕【右方の楽】

雅楽で、平安初期の楽制改革以降、右方楽人が担当した楽。朝鮮系の三韓楽を主に、中国東北地方の渤海楽(ぼっかいがく)を含む。高麗楽(こまがく)。右楽。右方。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

右方の楽の関連キーワード右方の舞高麗笛雅楽