コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名見崎徳治(3代) なみざき とくじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

名見崎徳治(3代) なみざき-とくじ

1787-1841 江戸時代後期の浄瑠璃(じょうるり)三味線方。
天明7年生まれ。富本節。文化12年江戸中村座で初舞台。文政9年3代を襲名。天保(てんぽう)12年門弟富本豊柳に4代をゆずって得寿斎と改名した。江戸吉原の土手下にすみ「土手下の徳治」といわれた。天保12年10月26日死去。55歳。初名宮崎忠五郎(2代)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

名見崎徳治(3代)

没年:天保12.10.26(1841.12.8)
生年:天明7(1787)
江戸後期の富本節の三味線方。初名2代目宮崎忠五郎。文化12(1815)年冬の中村座が芝居初出演。文政9(1826)年冬,3代目徳治を襲名。3代目富本豊前太夫と共に「乙姫」「お三輪道行」などを世に出した。天保12(1841)年5月,門弟富本豊柳に4代目を譲り,得寿斎と改名。

(根岸正海)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

名見崎徳治(3代)の関連キーワード富本大和太夫(初代)名見崎徳治(2代)富本豊前掾(2世)子守(歌舞伎舞踊)其俤浅間嶽三つ面子守身替りお俊鳥羽屋里長鞍馬獅子梅忠物浅間物十二段市原野浄瑠璃長作

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android