コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

向性 コウセイ

デジタル大辞泉の解説

こう‐せい〔カウ‐〕【向性】

内向性か外向性かという人間の性格の傾向。
ウイルスが増殖に可能な特定の細胞を選ぶこと。インフルエンザウイルスが気道の上皮細胞を選んで増殖するなど。
固着生活をする生物が、刺激により一定方向に曲がる性質。植物では屈性ともいう。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

向性【こうせい】

屈性

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

こうせい【向性】

〘心〙 〔version〕 その人の興味や関心がどこに向けられているかということ。主として他人や外界に向けられている場合(外向性)と、自分自身に向けられている場合(内向性)とに分けられる。 → 外向性内向性
固着生活をする動物のある部分が、外界からの刺激に対して、一定の方向に動くこと。刺激の方向に向かう場合を正、逆を負とする。植物の場合は屈性といい、特に、正の屈性をさす。 → 屈性

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

向性
こうせい

屈性」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

向性の関連キーワードホワイトスペース(通信、放送)ジョイ・ポール ギルフォードウィドマンシュテッテン模様(カレン)・リー キロウスレーター‐ポーリング法インフルエンザウイルスミネソタ多面人格目録ペイ・パー・ビュー成人T細胞白血病リップル・マークヘルペスウイルス性腺刺激ホルモンオルソゲネシスオムニアンテナページェット病アンビバレンスホレマンの通則無方向性鋼板一方向性関数ギルフォード

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

向性の関連情報