コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和らぐ ヤワラグ

デジタル大辞泉の解説

やわら・ぐ〔やはらぐ〕【和らぐ】

[動ガ五(四)]
程度のはなはだしかったものがおだやかな状態になる。しずまる。「暑さが―・ぐ」「痛みが―・ぐ」
堅苦しさやとげとげしさがなくなる。なごやかになる。「態度が―・ぐ」「表情が―・ぐ」
やわらかくなる。しなやかになる。
「あかぎれなどには、水がかかればことの外―・いでよいといふ」〈狂言記・皹〉
うちとけてむつまじくなる。
「今、この治まれる御代に随ひ、ともに―・ぎつつ」〈おらが春
[動ガ下二]やわらげる」の文語形

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やわらぐ【和らぐ】

〔形容動詞「やはら」の動詞化〕
( 動五[四] )
激しさや厳しさが静まる。穏やかになる。 「寒さが-・ぐ」 「表情が-・ぐ」
打ち解ける。むつまじくなる。 「兄弟よろこび-・ぎて/日本書紀 顕宗訓
やわらかになる。 「水がかかれば殊の外-・いでよい/狂言記・皸」
( 動下二 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

和らぐの関連キーワード胃手術後障害(胃手術後遺症)食道、胃、腸のおもな症状御土砂を掛けるグループホーム食物アレルギー多発性硬化症ルクソール盪く・蕩く救急処置形容動詞あかぎれひょうそ狂言記歯髄炎解ける綻びる鍼麻酔蕩ける御代関雎

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

和らぐの関連情報