コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和布 ニキメ

デジタル大辞泉の解説

にき‐め【布】

《後世は「にぎめ」とも》柔らかな海草。ワカメの類。
「角島(つのしま)の瀬戸のわかめは人のむた荒かりしかど我とは―」〈・三八七一〉

わ‐ふ【和布】

柔らかく肌ざわりのよい。にきたえ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にきめ【和布】

ワカメなど、やわらかな海藻類。 「瀬門のわかめは人のむた荒かりしかど我とは-/万葉集 3871

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

和布 (メ)

植物。食用海藻の総称

和布 (ワカメ・ニキメ;ニギメ)

学名:Undaria pinnatifida
植物。チガイソ科の褐藻

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

和布の関連キーワード和布刈りの神事・和布刈の神事・和布苅りの神事・和布苅の神事福岡県北九州市門司区門司住吉神社(山口県)福岡県北九州市並木正三一代噺ワカメ(若布)関門トンネル和布刈の神事北九州(市)前川 文太郎和布刈公園日御碕神社和布刈神事早鞆ノ瀬戸和布刈神社企救半島北九州市橋姫物語関門海峡住吉神社

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

和布の関連情報