コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和歌色葉 わかいろは

1件 の用語解説(和歌色葉の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

わかいろは【和歌色葉】

鎌倉初期の歌論。上覚が1198年(建久9)に著し,顕昭の校閲を受けたのち後鳥羽院に献上。3巻から成り,上巻は和歌の由来や種類,秀歌論,歴代の撰集と重要歌人,異名や名所などといった歌人必須の知識を網羅し,中・下巻は《万葉集》から《堀河百首》までの難解な和歌205首を解釈する。《奥儀抄》や《和歌初学抄》に依拠する場合が多く独創性に乏しいが,当時の六条家周辺の歌人の歌論を知るうえで重要。【赤瀬 知子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

和歌色葉の関連キーワード郢曲近代秀歌毎月抄八雲御抄六百番歌合詠歌一体建久建暦六百番陳状覚成

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone