コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

咳嗽 がいそうcough

翻訳|cough

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

咳嗽
がいそう
cough

咳 (せき) のこと。肺内の空気が音を伴って反射的に呼出される現象をいう。上気道に対する種々の物理的,化学的または炎症性刺激が原因となる。そのほか,胸膜縦隔,耳,食道などの刺激によっても起りうる。性状は多様であって,痰を伴うものを湿咳といい,伴わないものを乾咳という。後者は主として肺外性の原因で起ることが多く,これに対し湿咳は気管支および肺に分泌液滲出液があるときに起る。咳の声調発作様相は,病気によって異なる。咳が2~3週間も続くときは,肺癌など重大な病気の前兆かもしれないから,医師に相談することが必要である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

がい‐そう【××嗽】

[名](スル)せき。しわぶき。
「一歩一歩に喘(あえ)ぎ、―す」〈蘆花自然と人生

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がいそう【咳嗽】

( 名 ) スル
せき。しわぶき。 「一歩一歩に喘あえぎ、-す/自然と人生 蘆花

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の咳嗽の言及

【咳】より

…医学的には〈咳嗽(がいそう)〉という。咳中枢の興奮によって生じる気道の防御反射。…

※「咳嗽」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

咳嗽の関連キーワード慨・槪・亥・凱・劾・咳・外・害・崖・慨・概・涯・碍・礙・蓋・街・該・駭・骸急性声門下喉頭炎(仮性クループ)重症急性呼吸器症候群特発性間質性肺炎先天性水痘症候群中東呼吸器症候群慢性閉塞性肺疾患抗ヒスタミン薬食道アカラシアカラスビシャク胸部大動脈瘤ゲフィチニブ迷走神経反射大葉性肺炎薬剤性肺炎ジャノヒゲ救急処置小青竜湯SARSアンズ

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android