滲出液(読み)しんしゅつえき(英語表記)exudate

  • ×滲出液

翻訳|exudate

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

炎症の際,組織変質と,それに伴う充血,うっなどの循環障害が起り,障害を受けた血管から血成分が血管外に漏れ出てきて,組織内や粘膜表面などに集積したものをいう。比重 1.108以上の体液成分で,白血球といった細胞成分が多く含まれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 炎症に際して病巣内に集まった液で、血管中から滲出した血液成分と組織の破壊成分の混じたもの。肋膜炎に際して肋膜腔にたまる液など。
※闘(1965)〈幸田文〉六「よく胸膜に水がたまるというが、宇市の胸には血を混じた滲出液がたまって」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android