喬木村(読み)たかぎ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

喬木〔村〕
たかぎ

長野県南部,伊那盆地の南東部,天竜川の左岸にある村。村名の由来は中国の『詩経』にある,助け合う村の姿を表すことばからとったという。天竜川の段丘面を利用した米作や果樹栽培,畜産が主産業。中央を流れる小川川流域に小川ノ湯温泉がある。面積 66.61km2。人口 6310(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

喬木村の関連情報