コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

器官系 きかんけいorgan system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

器官系
きかんけい
organ system

いくつかの器官機能的に共通性をもち,共同して働く一連の機能的,形態的系統総称。すなわち動物にみられる消化器官,循環器官,呼吸器官排泄器官生殖器官発光器官皮膚骨格運動器官発音器官発電器官神経系感覚器官および内分泌器官などはそれぞれ器官系である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

きかんけい【器官系】

動物体において、共通の機能をもち、協同して働いている器官の集まり。循環系・消化系・呼吸系・生殖系など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の器官系の言及

【器官】より

…ふつう器官は複数または複数種類のものが一定のパターンでつながって協調的に作用し,全体として個体の正常な生活を成り立たせる高次の機能を発現する。動物ではこうした器官の組合せを器官系organ systemと呼ぶ。犬歯はその他の歯や食道,胃,腸などの諸器官とともに一つの器官系をなす。…

※「器官系」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

器官系の関連キーワードキッセイ薬品工業抗利尿ホルモン宮崎医科大学真正後生動物生殖器系側生動物泌尿器系脱落症状沢井製薬ウズムシ棘皮動物日本新薬内分泌腺泌尿器官胃水管系リンパ系動物体ナマコ集まりワムシ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android