コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四つの健康レベル よっつのけんこうレベル

1件 の用語解説(四つの健康レベルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

四つの健康レベル
よっつのけんこうレベル

世界保健機関 WHOが 1963年に発表した,大気汚染と環境および健康に関する4つのレベル。 (1) 直接的,間接的影響が観察されない濃度と曝露時間の状態,(2) 感覚器官の刺激,草木の損害,視程の減少その他環境への悪影響が生じそうな濃度と曝露時間の状態,(3) 重要な生理機能の阻害,慢性疾患の発生,生命の短縮が起りそうな濃度と曝露時間の状態,(4) 住民のうち敏感な集団に急性疾患または死が起りそうな濃度と曝露時間の状態,の4段階となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

四つの健康レベルの関連キーワードICD蟻田功機能障害IARCCIOMS世界動物保健機関世界エイズデー世界結核デー世界保健デー世界保健機関憲章