コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国分町

3件 の用語解説(国分町の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国分町

名前は、伊達氏より前に仙台を領有していた国分氏に由来するとされる。問屋など商人の街として栄えた。飲食店街となったのは戦後で、稲荷小路が先。国分町通周辺は、倉庫群が仙台郊外の卸商団地に移ったことなどに伴い、昭和40〜50年代にビル開発されて飲食店がテナントとして入った。「社用族」を中心に高級クラブなどが栄えたが、バブル経済崩壊後は風俗店が目立ち始める。一時はピンクチラシが街中にあふれたが、県警の取り締まりにより一掃に成功。続いて客引き排除を目指す。一方で「空き店舗」が出始めてきている。

(2006-12-22 朝日新聞 朝刊 宮城全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国分町の関連キーワード伊達氏氏より育ち旧領仙台笹前仏領地領知梁川[町]片倉小十郎相馬盛胤(2)

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国分町の関連情報