コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国境税 こっきょうぜい border tax

2件 の用語解説(国境税の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国境税
こっきょうぜい
border tax

輸出入により商品が国境を出入りする際に賦課あるいは還付される租税。輸入品に対し国内産品と同率の消費税の全部または一部を課す輸入調整税と,輸出品に対し国内で課せられた消費税の全部または一部を還付する輸出戻し税とがあり,国境税調整ともいわれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵miniの解説

国境税

輸出入品が国境を出入りする際に課せられる、または還付される租税(国や地方公共団体が、その経費にあてるために強制的に徴収する収入)のこと。 「国境調整税」ともいわれ、輸入品に対して国内産品と同率の消費税の全てあるいは一部を課す輸入調整税と、輸出品に対して国内で課せられた消費税の全てまたは一部を還付する輸出戻し税とがある。2016年11月の米大統領選後、トランプ次期大統領Twitterなどで、自動車メーカーなどに対し、海外で生産した製品を輸入する場合、高い「国境税」を支払うことになるということを強調してきた。これを受ける形で米議会共和党は2017年1月にトランプ次期大統領が掲げる企業の生産拠点の「米国回帰」を促す仕組みとして同税の導入を検討しており、にわかに同税に対する注目が高まった。

(2017-1-17)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国境税の関連キーワード出庫・入庫勝手口出入り口出入り子出入り筋出入り場輸出入御出入り出入港税ガス遮断性

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国境税の関連情報