コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国文 クニブミ

デジタル大辞泉の解説

くに‐ぶみ【国文】

平安時代、国司から献上品に添えて朝廷に奉った文書

こく‐ぶん【国文】

日本語で書かれた文章。
国文学」「国文学科」の略。「国文を専攻する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こくぶん【国文】

日本語で書かれた文章。
「国文学」「国文科」の略。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の国文の言及

【ハングル】より

… ハングルは李朝時代には正字である漢字に対する民間の文字として〈諺文〉とよばれ,従の位置を脱しきれなかった。甲午改革(1894)によって公用文にも用いられるようになって〈国文〉とよばれたが,朝鮮が日本の統治下にはいってから,〈ハングル〉という名称が考案された。これは,〈大〉を意味する古語〈ハン〉と,文字を意味する〈クル〉を結びつけたものであるが,〈韓〉の字音にも通ずるとして広く受け入れられ,大韓民国では今日正式名称として用いられている。…

※「国文」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

国文の関連キーワード山梨県甲州市勝沼町下岩崎上野さち子さん建武年中行事本草綱目啓蒙石井直三郎鈴鹿野風呂小野 茂樹小池藤五郎大和田建樹安住 誠悦藤岡作太郎中村草田男久板栄二郎土方与志藤井乙男福田清人針生一郎尾上柴舟山崎豊子久松潜一

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国文の関連情報