国権党(読み)コッケントウ

  • こっけんとう コクケンタウ
  • こっけんとう〔コクケンタウ〕

大辞林 第三版の解説

頭山満とうやまみつるを党首とあおぎ、熊本県で結成された政治団体。1889年(明治22)佐々友房が中心となって組織し、国権の拡張を標榜。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

明治二二年(一八八九)佐々(さっさ)友房、安達謙蔵らを中心に国権の拡張をスローガンとして熊本県下に結成された政党。紫溟会を前身とし、条約改正など対外交運動を推進。昭和初年に解党。熊本国権党。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android